アコムは追加で借り入れすることは可能?

アコムは、主にカードローンの形式で貸し付けを行っています。一度に貸し付けを行うのではなく、貸付限度枠を申込者に付与します。それによって顧客となった人は、その貸付限度枠の範囲内で、自由にいつでも借り入れを行うことができます。もちろん、契約して貸付限度枠をもらった後に、全く利用しないということもできますし、限度枠ぎりぎりまで借入することもできます。返済時に現金に充当された部分は、またその場で借り入れ可能になります。こういった形式ですから、それまでの返済に問題がなければ、追加で借り入れすることも可能です。ただし、追加で借りたいときに、すでに返済日を大きく過ぎているなどの問題が生じていれば、出来ない可能性が高くなります。また増額によってアコムの借入を追加したいというときにも、全く問題はありません。ただしこれらで気を付けなければならないのは、次の返済日です。銀行振替を利用している人は、追加があっても6日が返済日に変わりはありません。また、返済日を自分で決めていた人に関しても返済日は変わりませんので、勘違いは起きにくいものです。しかし「35日ごと」の返済期限を選択していた人は、「追加で借りた日」から数えるのかと、勘違いしてしまうこともあります。あくまでも前の返済から数えて35日が返済期限です。一番最初だけは「借りた日」から数えますが、その後は「最後に返済した日」から数える、ここをしっかりと確認しておきましょう。